2010年

8月

21日

健康ニャンコとAlice CooperとJudas Priest....。

Da Jo(ユニット名は変更件検討中です)のCajon(カホン)担当であるところの、
某ディーがお盆に帰省し、お土産を買って来てくれました〜。

ちっちゃい、ちっちゃい。きゃわいい。
健康を願うニャンコらしいですよ、あんがと〜。

んで、本日は高田馬場DiglightでDa JoLiveですよぉ〜
詳しくは前回の日記をご覧下さいまし。宜しく宜しくお願いします〜。

さてさて、話はいつものように、
大幅に変わっちゃいちゃいちゃいちゃいますが、
ここのところの猛暑で、にゃんでかRock三昧。
暑いとHard Rockが聴きたくなっちゃうのは何故でしょ????

昔むか〜しに聴いたアルバムを、少し前から気が向いたらネットで探してみたりしてましたが、
iTunes Storeで見つけちゃったので購入。

下記の2枚ですが、両方とも私が中学生の頃ですよ、発表されたんは。

 

 

グラムロックの御大、KISSとかの親玉、

Alic Cooperの

『Lace & Whiskey』

 

 

 

メタルゴッド、

Judas Priestのセカンド・アルバム、

『Sad Wings of Destiny』(運命の翼)

 

当時はお小遣いも少ないですからLPなんてそうそう買えず、
誕生日とかに親にねだってみたりして、
入手するっちゅ〜のは、あれやこれやの、大イベントでしたにゃ〜。

そ〜いえばまだデジタル・オーディオにゃんて影も形もありませんでしたから、
FMラジオでLP丸々一枚分を流してくれたりしてまして(...おおらかな時代だにゃぁ...)、
カセットに録音して聴いていたんですなぁ。

カセットだからね。聴きすぎるとテープが弱くなって、

からんぢゃったりするんですよ、とっほっほ。

んで上記の2枚もラジオで聴いてカッチョいい〜って驚いて、
でもアルバムなんてなかなか買えなくて、んで月日が過ぎていっちゃうんですよ。