2010年

10月

23日

どのくらい弾けるか確認と荒い言葉に優しさと愛が....。

リハだったのよん、Da Joの。


思っていたより身体の痛みも少なく
どんくらい弾けるかが焦点でしたが
ま、結論から言いますと、なんとか問題にゃし、ですな。


小指を5,6弦なんかに使う時にちっと痛いとか、
包帯が引っかかっちゃう場面もあるので
その辺、注意かな。


あとはやはり左膝とか、包帯を巻いてにゃい右腕なんかが、急にかがんだり、

動いたりすると
じんわり痛いのでスローモーな生活ですな。

某ディー
『年の功(?)で明日あたり痛くなるんぢゃないですか?」
とか
私が動く時にいちいち「あいたたた。」とか言うので
Mayumiっち
「おじいちゃんが居る。」
とか
ホンットに、好き勝手に言ってくれやがるが、
そんな君達の荒い言葉に
優しさと愛を感じる今日この頃、やっぱり良いメンバーだにゃぁ。
心配をかけちゃってごめんすまぬ申し訳にゃい。

白い包帯が目立つが、Mayumiっちがギリギリで目立ってないね。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Stephine Golub (火曜日, 31 1月 2017 21:49)


    each time i used to read smaller articles that as well clear their motive, and that is also happening with this paragraph which I am reading at this place.