2011年

3月

12日

地震と対策と特撮....。

相変わらずまだ揺れますね。
今回、やっておいて良かった〜って思ったのがこれです。

一昨年くらいに設置したのですが
食器棚の扉を開かないようにするストッパーと
本棚等が倒れないようにする固定器です。

ウチはニャンコが沢山いますので何かあった時が大変不安だったので。

おかげさまでCDやDVD、本が少々散乱した程度ですみました。
そ〜そ〜、テレビも転倒防止粘着マットで固定してたんです。

んで、こんな時になんなんですけど
取り寄せていた『東宝特撮映画DVDコレクション−ゴジラ対ヘドラ』が来たっちゅ〜んで
観ました。

対象が完全に子供なので
ストーリーも設定もアマアマなんですけど、
当時に観た印象が蘇ってきました。

不思議な感覚、気持ち悪い感覚、ですね。

映像も所々にアニメを使い、サイケな雰囲気満載。
音楽も重いんですが、ユーモラスで、時に暗い。

ゴジラ映画史上最も異作、怪作、問題作っちゅ〜のも納得です。
子供の頃に観て、いまだに大変印象深かったのも理解できるっちゅ〜もんですにゃ。

主題歌がすごいんですよ、
これも子供には不思議気持ち悪くて覚えてましたね。

いやはや、昨日はまるで特撮映画の撮影現場かっと思う事態に遭遇したのに
どっぷり特撮映画に浸ってしまいまいまいました。
観てる間も時々揺れますから気は抜けませんでしたが.....。