2011年

5月

30日

またまたキョト〜ンとルパン三世のCDとキミとボク....。

先日(28日)の、星の隠れ家でのLiveの、
某ディー(perc,cho)の結婚お祝いサプライズ映像が
Mayumiっちのブログで観られますので
ご興味のある方は下記をクリックしてアクセスしてみて下さい〜。


http://aimyum.blog135.fc2.com/

↑何遍見ても愉快な、ボーッとしてキョト〜ンの、某ディーと、
すんげぇ嬉しそうなMayumiっちの笑顔。↑


さて例の星の隠れ家でにゃんだかちょっと小粋でカッコいいCDを聴いたので
借りてきました。

ルパン三世の音楽の、Jazzアレンジ・ヴァージョンなんですね。
この手のCDに良いモノは少ないし(大抵、失敗作かにゃぁ?)、ルパン三世も私としては
ファースト・シーズンしか面白いと思った事もないので
多分、ジャケットを見ただけでは全く興味を示さなかったと思いますんですけど。
これが実に、60年代のアーバンなJazzの雰囲気をプンプンに醸し出しておりまして、ナイスッ!!

特にギターが妙に、私が敬愛してやまないKenny BurrellGrant Greenのようで、思わず耳が傾いてしまう。

誰だろうっとジャケットを見てみますと、ピアノが大野雄二氏で、ギターが杉本喜代志氏!!
にゃるほどなぁ、だからまるでウイントン・ケリー(p)と
ケニー・バレル(g)の共演盤のような雰囲気になっていたんですねぇ。

↑星の隠れ家の看板犬、キット君もご機嫌でゴロンゴロン。↑


んで帰宅しますと本が届いていまして。


Webではフラッシュ・アニメが有名な作品なんですね。
泣いちゃうんですよぉ、これ読むと。
実は今日、映画のチケットも入手しました〜。
映画も観に行こうっと。


http://kimiboku-movie.com/