2011年

6月

12日

わたしゃ全く気付かず、バカなんだもんサプライズな夜....。

昨日(11日)はSnowflake Obsidianのリハでした。
好調、好調のリハでした。よかよか。

んで終了後、珍しく某ディーが「野方の星の隠れ家に行きましょうよ。」っちゅ〜ので
まぁ、打ち合わせもしなくちゃいけんので移動。


店に着いたら、にゃんかもう早じまい。


店に入ったら、某ディーが「Kazzさん、すみませんがこの曲をちょっと弾いてみてもらって、
コード進行を確認してもらってもいいですか?」

と、手書きの譜面を出した。


正直、もう打ち合わせを兼ねての飲みのつもり満々だったので
え〜、今更めんどくせ〜にゃぁにゃぁ、と思いつつ
まぁ、ちょこっと弾くくらいならっと、弾いてみた。

なんだか結構、単純なコード進行で、「これ、どこをどう変えて、
ちっとはカッコ良くしないとなぁ。」
とか思いながら弾いてると
急にMayumiっち某ディー
「ハッピーバースデー、トゥーユー」とか唄い、踊りだした。

「あれ、二人とも何してんだ?これ、オリジナル曲ぢゃないのか?
カッコわるい事してんなぁ、バカぢゃないのかっ?」
と、全く合点が行かないまま弾いてると
店の奥から、居るはずのないウチの山ノ神がケーキを持って出てきた。

ありゃりゃりゃりゃりゃりゃりゃりゃりゃ〜??????

マスターのお姉さんのお手製ケーキ。
メッセージがシャレていて、ユニークッ!!

にゃんと、皆、私に内緒でサプライズド・パーティーを企てていたのですね。
いやはや、全く気付かず、ビックリ、ビックリ、まじビックリッ!!

先日のライブで、某ディーと可愛い可愛いきくちゃんねるぅの結婚を
サプライズでお祝いした仕返し(?)で、
言い出しっぺはきくちゃんねるぅらいしいですと。

うひょひょひょひょひょひょ〜。
嬉しかったですよぉ、感激しましたですよぉ。泣いちゃった(?)ですよぉ。
良い仲間達に囲まれて、楽しいひと時のヨンパチの夜でしたの事よにゃぁにゃぁにゃぁにゃぁ。

↑なんだか妖怪「つるべ落とし」みたいな、某ディー。↑