2012年

3月

04日

珍しい人とリハ....。

先日(3日)はちょっと珍しい人と

リハでした。

 

クラシック・ハープ奏者の片岡詩乃チャンと。

 

去年の終わり頃に、詩乃チャンが

私に曲を作ってと依頼して、

さらに一緒に演奏してみたいと言っておりましたのが、

実現の第一歩です。

 

私としてはクラシック・ハープとの共演ですから

どんな曲にしようか考えましたが

あまり大げさにしないで

自然に浮かんできたメロディーを

シンプルに書きました。

 

結果、良いリハでしたよ。

ハープがはじき出すメロディーは

想定以上に綺麗に響きましたよ。

 

ギターとハープは相性が良いですね。

サウンドがうまく絡みます。

 

これは今後が楽しみです〜。

 

この日は物は試しと

iPhoneのアンプ・シミュレーター・アプリである

AMPKIT』を使ってみました。

 

ギターをiPhoneに接続する為の

専用のオーディオ・インターファイスに繋いで

そのアウト・プットから

ローランドのギター・アンプ、JCへ。

 

全く自然なサウンドで、艶やかでした。

面白いですねぇ〜。

 

場所によっては設置してあるギター・アンプの

リバーブが壊れていて効かないケースもありまして、

そんな時は応急処置で使えそうですにゃ。

 

暗くて何が写ってるかよくわからん写真ですまぬすまぬ。