2013年

4月

28日

想像ラジオとRedemption song....。

今朝(4/28)、何気につけたテレビに、いとうせいこう氏が出ていた。

この人は、やはり面白い人だ。

いとうせいこう氏の
『想像ラジオ』。

この小説の中で、印象的に流れる(ラジオだからね.....)、
Bob Marleyの『Redemption song』

私は正直に白状しますと、
この曲を知りませんでした。

元々、レゲエ自体にそんなに興味がなかったので、有名なヒット曲くらいしか、耳にしませんでした。

どんな曲か気になり、検索。
YouTubeに上がってましたね。

その時は、まあ、まだ聴かないで、そのまま小説を読み進めました。

んで、最後まで来て......。

おお、なんか、重要な曲ではないか......。

慌ててまた検索して、
この曲を流す......。

おぉぉ〜っ!

私の目の前に、大空が
広がる.........。

映画のラスト・シーンのような......。

---------------------------------------------
Redemption Song

昔 略奪者どもはこの俺を力づくで捕らえ
奴隷商人の船に売っ払った
そのすぐ後で 奴らは絶望のどん底に突き落とされた俺を買い取った
だが 俺の手は頑丈にできている
全能の神が授けてくれた手だ
大いなる誇りを持って
この時代を進んでいく
俺が今まで歌ってきたのは
全て解放の歌だ
この自由の歌を
一緒に歌ってくれないか
なぜなら俺が今まで歌ってきたのはすべて救いの歌だ
救いの歌だけなんだ

精神的奴隷の状態から
自分自身を解放せよ
俺たちの精神(こころ)を解き放てられるのは
他の誰でもなく 俺たち自身なのだ

原子力など恐れるな
やつらに時まで止めることはできやしない
あまりにも長いこと 奴らは
俺たちの予言者を殺し続けてきた
俺たちは傍観していただけだった
あるものはそれは聖書に
書かれているという
そして 俺たちは
予言の書を
完成せねばならない
この自由の歌を
一緒に歌ってくれないか
なぜなら 俺が今まで歌ってきたのは
全て救いの歌だけだ
そう 俺の歌ってきた歌は
すべて救いの歌なんだ

 

 

 

Bob Marley 
Redemption song
http://www.youtube.com/watch?v=OFGgbT_VasI