2014年

1月

09日

突然、子供の頃に読んだ漫画の話.....。

何故か何故だか、昨日(8日)から、

ジョージ秋山の『ザ・ムーン』という漫画を思い出し、

読みたくて仕方ない。

 

......ある途方もない金持ちが、

正義の為に巨額を投入してロボットを作る。

大人が操作すると悪に転じてしまうので、

純粋な心を持つ、9人の子供達に託される.....。

 

この漫画が連載されてた頃は私は子供でしたので、

ほとんど覚えてないのですが、

暗い、なんだかとにかく暗いイメージの、SF巨大ロボット漫画です。

 

まあ、ジョージ秋山さんの漫画は、

昔は、軽くてくだらないギャグが多かったのでよく読んでましたが

(.....ゴミムシくん、とか、ダイナマイトどんどん、とか...,,)、

いつの頃か、大変ハードな内容の

(アシュラ、とか、銭ゲバ、とか.....)、

子供が読んだら気持ち悪くなる、大人でもキツイのが、

絵柄も含めて気味悪いし、段々と遠のいていきました。

 

.....『灰になる少年』とか、怖かったもんなぁ.....。

 

怖かったで思い出すのは、

永井豪の読み切り漫画『ススムちゃん、大ショック』。

まだ小学校の低学年の頃、埼玉県は草加市の、

近所の床屋で順番待ちしてる時に読んだのですが、

まあ、その内容に愕然、大変怖くて夜も眠れなかった記憶が....。

 

......両方ともよく覚えてますから、

ホントに怖かったのでしょうな。

 

んで、久々に、純粋に子供向けのような、

巨大ロボット漫画ですから、ちと期待したのですが、

なかなかロボットは動かないし、ストーリーも地味だし......。

 

最後なんてどんなんだったかなぁって、気になって検索してみたら、

なんと、まあ、今から思えば大変面白そうなストーリーにゃんですな。

 

ま、やはり、子供には向いてないですが......。

 

原作版『人造人間キカイダー』並みにハードなエンディング。

 

これは、ちょっと、読みたいですにゃ。(=^x^=)

 

SF巨大ロボット漫画の話でしたから、こんな曲でも。

ま、企画段階で潰れちゃったのですが、大人向けのヒーロー物用に作成したのです。(=^x^=)

 

『Hero of Mutation』

http://www.youtube.com/watch?v=ADUjR288i58