2014年

1月

22日

ジョージ秋山氏の、ザ・ムーン....。

先日のBlogにも書きましたが、ここのところ突然に読みたくなった、ジョージ秋山氏の『ザ・ムーン』。

 

.........ある金持ちが正義の為に途方もない金をつぎ込んで製作した巨大ロボット、ザ・ムーン。

大人では、正義と悪が入り混じってしまうので、純粋無垢な九人の子供達に、そのロボットは託された.....。

 

子供の頃は、地味すぎて、ほとんど印象になかった漫画ですが(......絵柄も地味ですし、巨大ロボットのデザインも、ね....。)、

さすがジョージ秋山!!

 

今読むと、やはり、面白いっ!!

 

ちょっとづつ、読んでいた頃を思い出してきました。

 

ま、昔の少年誌に掲載されてましてから、設定は少年漫画にありがちに大味ですが、子供には少し難しいでしょうなぁ、と、いう、話。

 

電子書籍でまずは第一巻を。

 

続きが楽しみです。(=^x^=)