2016年

1月

28日

【星の隠れ家と私①】

📚【星の隠れ家と私①】📚

マスターの奥村哲夫氏、通称テッチャンが、確か24歳の頃、私が14歳の頃....。

私が中学生の頃、墨田区は東駒形、本所の近辺に小さな喫茶店がオープンしました。

店名は「ふぁみいゆ」

中学生の私は喫茶店がオープンしても関心などありませんが、
友達が、
「Jazzがかかってるよ。」
と教えてくれました。

当時、私はJazzを聴き始めていたので興味が湧き、学校が終わって夕方だったか、それとも半ドンの土曜日だったか、恐る恐る行ってみました。

Jazz喫茶というわけでなく、普通の、ごく普通の喫茶店で、忙しい時間帯が過ぎるとマスターが好きなレコードをかけている、ようでした。

CDではなく、レコードです。
CDはまだなかった。

出会いはこんな感じで。