2016年

3月

30日

本日3/30は、土屋浩美ユニットのライブ....。

さて、元々は私が長年愛用していたギター・アンプであるところの、ポリトーンのメガ・ブルートを運ぼうと購入した、キャスター付のバッグですが、ギリギリでポリトーンは入らず、あぁ、無駄になっちゃうちゃうちゃうのかしらと落胆しておりましたところ、奇跡的に入手できた超小型アンプであるところの、ZTのLunchboxが、余裕のよっちゃんですっぽり中に入って、出番待ち。(=^x^=)

スペースに余裕があって、他の小物類も楽勝で収まる。(=^x^=)

さて、出番待ちは
今晩の高田馬場diglightでの、
土屋浩美ユニットのライブ。(=^x^=)

3/30(水)本日ですね。

diglight
東京都新宿区高田馬場2-1-2田島ビル地下
03-3209-5700
19:00オープン、20:30スタート
No chargeの、投げ銭システム。
2ドリンクのオーダーをお願いします。

土屋浩美(vo)
武村国蔵(ds)
千田大介(b)
Kazz遠藤(g)

浩美チャンのゴキゲンなオリジナル曲を楽しんで下さい。

国蔵クンと千田クンの、百戦錬磨なプレイも。

今夜初公開の、私と浩美チャンのデュオ曲もありますよ。

とっても小さいけど、驚きの200wアンプも、初仕事。(=^x^=)
実際にライブで使うとどんなサウンドなのでしょう?

ピックで少し早いパッセージを弾いてみたら、なんとな〜く、George Bensonみたいでしたよ。

あれこれ含めて聴きに来て下さいね。