Kazz-Blue
Kazz-Blue

2017年

9月

20日

a peaceful day......

【a peaceful day】


天気も良く、都合も良かったので、友人に会いに出掛けた。


江戸川区の平井駅。

ここに来るのは何十年振りか。

高校時代以来か、もしかして?


.....数年前にネットで知り合った、

ネコの写真で人気だった板橋君に久しぶりに再会。


かつて団十郎とぽんぽこが暮らした場所へと案内してもらったのだ。


いつか、行こうと思っていた場所だ。


私がどんな経緯で、板橋君のネコ写真に出会ったのかは、もうすっかり忘れてしまった。


ただ、彼の撮った、白黒ネコの団十郎は、とても印象深く、力強く、鮮烈に残っている。


彼の撮った白の多い三毛のぽんぽこは、儚く切なく、覚えている。


彼と彼女が住んで、そして短い生涯を過ごした場所に、一度は行かなくては、と、思っていた。


そうは思ってもなかなか時間が取れず......。


..........。


途中、チケット屋さんで可愛がられているQちゃんと会った。

呼んでみたものの、涼しい場所で風邪の匂いを嗅いでいて、それどころではないみたい。


商店街を通ると、洋品店の看板猫の、あずきちゃんに会った。


呼ぶと店の奥からすぐに出てきて、挨拶してくれた。

さすが、看板猫。


毛並みも良く、コロコロと太っていて、良いものを食べておるのだのう?


道中、何箇所か、地域猫に会いにいったけど、昼間の暑い時間帯のせいか、どこか涼しい所で昼寝をしてるのでしょう、姿を現さなかった。


さて、いよいよ川辺へ。


すると、団十郎亡き後の、川辺の人気者、ちゃあ坊が迎えてくれた。


板橋君が呼ぶと直ぐに出てきて

チョコチョコと後をついて来る。


その姿がなんとも映画チック。


信頼してるんだねぇ。


とても人懐こくて、私にも触らせてくれたので、橋の下の日陰で涼みながら、遊んだ。


その橋を渡って、向こう岸が、かつて団十郎とぽんぽこが暮らした場所だと。


ほんの少〜し、胸が熱くなるのを感じながら、橋を渡り、彼の、彼女の、過ごした場所へ。


暑い日差しの日だったけど、

穏やかな風が吹いたよ。


そこに、居たんだね......。


2017年

9月

19日

ボクとネコ.....。

9/18(月)

前田和守 渋川チワワ 【絵本 de ライブ】

『ボクとネコ』


大盛況でした。(=^x^=)

絵本を見ながら、語り、歌い、演奏。

楽しくもしんみりとする話でした。


素敵な夜。


第2部で

Snowflake Obsidianのライブ。

最後までお付き合い頂き、盛り上げて頂き、

感謝、感謝、感謝です。


私も、楽しくもしんみりするよう

心掛けて弾きました(=^x^=)


Snowflake Obsidianの次回のライブは


-----9/30(土)------

中野区野方5-3-1 wiz1f

星の隠れ家

03-3339-9633

18:00オープン、19:00頃スタート

2stage

Charge 1000円 + オーダー(500円〜)


是非是非ともお誘い合わせの上、

聴きに来て下さい。(=^x^=)

2017年

9月

13日

宜しかったら、聴いてやって下さい.....。

http://www.youtube.com/playlist?list=PLH6Osq5gi-QkvFG25LRKZH6cbCBsh9qvI

 

『Kazz music』

 

私が過去に作成した映画やCDドラマ等の曲です。

宜しかったら聴いてやって下さい。(=^x^=)

 

上記のURLをクリックしてリンク先に移動して下さい(=^x^=)

2017年

8月

26日

充実の夜......。ら

昨晩(8/25)は、

高田馬場didlightにて、

Snowflake Obsidianのライブでした。


盛り上げて頂いた皆様、

感謝、感謝、感謝、感謝、感謝です。


diglightはミキサー等の機材を

新調し、音がとてもクリアーで聴きやすく、

演奏しながらとても気持ち良かった(=^x^=)


ギターアンプも、

常連さんのご好意で提供してもらったという

RolandのJC-40が素晴らしく、

歪みのないトーンを

紡ぎ出してくれました。


写真もお客さんが撮ってくれまして、

それを見つつ、

なんか、私、老けたなぁ、なぁ〜んて

思いながらも

温か〜い拍手に包まれて

充実の夜、でございました。


そー、そー、投げ銭でしたが、

すんごく久し振りに、

二千円札と遭遇したよ。


(=^x^=)〜♫

2017年

8月

03日

自宅練習用のワイヤレス・システム....。

さて、数ヶ月前に購入した、ギターのワイヤレス・システムであるところの、『Rowin WS-20 Golden Plug』。


これには、とても珍しく、送信機にAUX In、受信機にヘッドホン・アウトがあるので、何かに使えないか、ずーっと考えてました。


入力した音をワイヤレスでヘッドホンに飛ばせるのですから.....。


んで、自宅で練習する時に、私はアンプ代わりにマルチエフェクターを使います。


メトロノームもはいってるし、外部音源も入力できるから、合わせて弾いてみたりと、使いやすい。


自宅ですから、やはりヘッドホンを使用してます。うるさくないように。


そのヘッドホンですが、せっかくギターをワイヤレスにしてるのに、有線で煩わしい。


何かの拍子にコードを引っ掛けたりして、ワチャワチャする。


これもワイヤレスにできないものか。


随分と前に購入した、赤外線で飛ばすワイヤレス・ヘッドホンもあるのですが、これは送信機が大きいし、充電式ではなく電源がいるので設置もめんどくさい。


ギターを弾いているとヘッドホンもずれてくるのでそれも、煩わしい。


んで、先程のRowinですが、これの送信機をマルチエフェクターのヘッドホン・アウトに接続して、受信機にカナル型のイヤホンを接続。

んで、受信機は充電式ですし、小さいのでズボンのポケットにでもいれて、カナル型のイヤホンをすると、おー、ワイヤレス、ワイヤレス(=^x^=)


こ、これは自由だっ!!


私の動きを遮る、ズルズルと引きづらなければならないケーブル類は、無いっ!!


か、快適だーっ!(=^x^=)


Bluetoothのヘッドホンを使えばって言う意見もありましょうが、あれは、レイテンシーが結構凄いのですね、


単純に音楽を再生するくらいなら、気になりませんが、楽器を演奏すると、かなり遅れて音がついてきます。


すご〜く、気持ち悪い〜。(=^x^=)💦

弾けなーい💦のです。


さて、ケーブル類が無いので、例えば宅配便が突然来ても、シールドが繋がってないギターだけを置けば良いのでとてもスムーズに出られる。(=^x^=)


楽ちん(=^x^=)

2017年

7月

29日

8/4(金)は高田馬場で土屋浩美.....。

昨晩(7/28)は

土屋浩美ユニットの、

本当に久々のリハでした。


浩美ちゃんは私と同様、少〜し、風邪気味でしたが、

新しいレパートリーを手がけ、

良いリハでした。


国蔵くんと千田くんは相変わらずの

好調なプレイで流石だのう。(=^x^=)


8/4(金)

高田馬場diglightにて

お待ちしております。(=^x^=)


8/4(金)-------------------------------

土屋浩美Unit 

Live at 高田馬場diglight


東京都新宿区高田馬場2-1-2 田島ビル地下

03-3209-5700


Open..19:00  Start..20:30頃(2stage)

No charge(投げ銭システム)


土屋浩美(vo)

武村国蔵(ds)

千田大介(b)

Kazz遠藤(g)


土屋浩美のFunkyなオリジナル曲を中心に

SmokyでSilkyな唄とサウンドを

是非ともお誘い合わせの上、

聴きに来てください。

2017年

7月

27日

ウチのMacbookは結構古い.....。

ウチのMacbookは、なんだかんだと、もう結構古い。


バッテリーなんてもう随分前から充電されなくなっちゃった。


だから、ずっと電源コードで使用。


昨晩は電源コードの接触不良みたいな症状を起こしたので、

こら、いかん!💦

これで電源コードもお釈迦になったら使えなくなってまうー。💦💦💦💦


Apple Storeで探したら

もう、純正パーツが無いのですねー。💦


仕方ないのでサードパーティ製で、

レビューの良いものを探す。


んで、なんとか電源コードとバッテリーを見つけ、早速購入。


こーゆーのは、使ってみたらダメだった、

なんてケースもあるので、届くまでドキドキ💦


んで、さっき、届いて、急いで動作確認。


ふむ、電源コードはバッテリーの充電中というオレンジを点灯しておる。


ふむ、OSもバッテリーをキチンと認識しておる。


おー、良かった、一安心。


ま、しかし、問題はどのくらいの期間、

ちゃんと使えるか、ですよねー。


すぐに壊れちゃう、なんて事がないと良いのう。